FC2ブログ

ピカピカ

革包丁を研ぐ時は、2種類の砥石を使い、その後『革砥』と言う道具で仕上げをする。



『革砥』は、木に革を貼り付けた単純な物片面は革の吟面(表面)、もう片方は革の床面(裏面)を貼り付けるだけだから、自作も簡単



床面の方には、緑色のチョークみたいな物とオイルを付けて、革包丁をスリスリ。

次に吟面の方でスリスリ。

こうすると、刃先がピカピカ。砥石では整わない、細かな返しが取れ、刃先が整う



革包丁の切れ味がイマイチの時に、『革砥』で刃先を整えると切れ味が戻る



刃先が鏡みたくなればOK

細かな裁断の前や、革漉きをする前には忘れずに隠れた名脇役



小物を製作予定。コンセプトは『2トーン』『スポーツ』『クリスマス』かな





22日?25日(26日午後より通常営業します)まで、休業致します。この期間メールの返信・電話の対応が出来ませので、何卒ご了承下さい。






プロフィール

anotherface

Author:anotherface
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード