FC2ブログ

顔料

コバ(革の切り目)に色を入れる時使用する顔料達

何色も販売されてるけど、革と全く同じ色は無い。



『黒』って言っても、一色じゃないでしょ?。色んな黒が存在する。



赤や青などの『有彩色』になると、数限りなく色は存在する。



だから、自分で色を調合して、使用する

大量生産の時は、似たような色を仕入れ、少しの調合で済ませるようにしている。

一点物の場合は、三大色素『赤・青・黄』を混ぜ合わせて作る。これがなかなか難しいんだよな?

『青が足りない…』

『黄色多かったかな…』

『何色足りないんだ…』

などなど、バシッと決まらないんだよね?

バシッと決まった時は、かなり嬉しい

…が、バシッと決まって、ノリノリでコバに塗ってると、足りない時がある…

同じ色がなかなか作れない…。



500ccのボトルで購入して、調合した物を『アンメルツヨコヨコ』みたいな容器へ移し変える

ちょっとしか使わない色の時は、フィルムのケースとかも使います。



顔料は、塗ってあるのと無いのでは、仕上がり感が全然違う…でも、目立たない存在。

縁の下の力持ち的な存在なのです




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anotherface

Author:anotherface
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード